忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロングテール


ロングテールでアフィリエイトサイトやアフィリエイトブログや、実店舗の運営をするべきなのでしょうか。ロングテールとは、ニッチな市場を示すものです。ニッチとはマニアック、悪く言えばあまり売れない商品のことです。実店舗でロングテールはちょっと厳しいかもしれません。ロングテールはネットビジネスには向いています。ですが実店舗では難しいです。いつまでも売れない商品を何年も在庫として抱えておくのもデメリットですし、売り場に置く場所もなくなってきてやはり不良在庫という存在になってしまう。しかし皮肉なことに、ロングテールの実店舗が人気なのも事実です。特に本屋さんなんかは典型的です。マニアックな本が置いてある本屋さんは盛っています。このロングテールを行うには人員と店舗面積が必要になってきます。その本を置ける場所と、在庫管理のする従業員。このため、インターネット上のビジネスの方がロングテールに向いていると言われている理由というわけです。

Google検索エンジン経由アクセスアップのポイントは「記事数」では無く「文字数」。集客数増やす

退行ヒプノで前世情報を知るサービスサイト
退行 前世

安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
「山」続きの我が人生。「高み」を目指すと次々と「山」が出現する
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
国内景気見通し。中小企業は?日本経済、2014年・2015年。構造面に着目
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
サイトリニューアルで検索経由のアクセス数激減、原因は?HTML構造SEO
順位上げるSEOスパムに強く、順位下げる逆SEO対策・逆SEOスパム・ネガティブSEOに弱いグーグル検索エンジン
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク
URLは車、コンテンツがエンジン,HTMLソースはターボ,被リンクが燃料
最低賃金上昇で起こる現象。弱い個の量産が弱い組織(国家)を造る
昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
PR