忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

表記


表記、この「表記」は大切です。というか重要です。この表記ひとつでアクセスが増えたり減ったりします。検索ユーザーが多く検索するキーワードを使わなくてはアクセスは伸びません。最近見かけたもの言うと、「ハット」。ハットで検索する人は少ないです。キーワードチェックツールを確認すればハットで検索している人がいかに少ないかが分かります。やはり日本人のほとんどは「帽子」で検索をします。例外としては「キャップ」ですかね^^。マラソンやランニングをする人であれば、帽子よりもキャップで検索する人が多いです。このようにキーワードチェックツールを使って多く検索されているキーワードを記述することが重要です。検索ユーザーに検索されないキーワードでいくら対策してもアクセスはありませんし、アクセスが増えることもありません。日本ですので、。英語より日本語での検索が多いのは当たり前なのです。おしゃれな人のために、ハットと帽子両方を表示させればOKです。

「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定

催眠(ヒプノ)で前世を知るためのサービスサイト
催眠 前世

愛媛県松山市のゴミ収集業者ホムペ(粗大ゴミ・一般ゴミ・大量ごみ等)
ゴミ 回収 松山

グーグル・ヤフーで「SEO対策」37位。ビッグワードは被リンクペナルティ回避最優先で対策
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
中長期的な「安定1位表示,安定上位表示」を実現する「SEO内部対策」の流れ・方法・やり方・進め方
サイト内のURL群、営業と集客の分離。営業部隊とSEO集客部隊に編制
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
画像リンクを増やす
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
「優先順位」高い順に仕事こなせ無くなった時が緊急休養のタイミング
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
PR